スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







FXで外国債券の投資効果を高める方法


海外投資がここ数年で一気に拡大しているようで、特にリタイア層を中心に、海外資産の中でも比較的
低リスクとされている外国債券や外国債券ファンドへ投資するケースが増えているようです。


リスクは低いのは確かですが、ギリシャ国債のように下落すると金利が上昇し、市場が混乱する可能性
が高いので、やはり金利の変動には注意が必要です。こうした点を考慮て投資する必要があります。


例えば、実際に投資されている国の金利が下落局面にある場合には、外国債券の利回りが上昇します
ので有利になりますが、反対に金利が上昇局面に転換した場合は、外国債券利回りは低下します。


そして、必然的に収益面に関しても後退します。このような状況にあるならば換金性に優れている、FX
外貨MMFへの投資がおすすめです。金利が上昇局面にある場合は比較的利益がでやすいです。


また、分散効果も期待できます。そして、FX取引や外貨MMFの場合には、決済するのが非常に簡単で
すので、金利の変動が変り次第全てのポジションを決済します。


こうすることによって、リスクを抑えながら投資効果を高めることができるわけです。そして、上述した点を
考慮した上でFX取引で自分だけのファンドをつくるのも良いかもしれません。


いずれにしろ外国債券は投資手段としては決して悪くはありません。しかし、その国の経済の影響をモロ
に受けるだけに投資すると色々と弊害が生じます。ですので、こうした点をしっかりと効率よく解消する
ためにもFX取引や、外貨MMFへの投資が有効となります。







テーマ : 資産運用について
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : FX 外国債券

コメントの投稿

Secre

さらに詳しく調べる


 検索例  
円高 海外投資 口座開設などと入力
メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム



ユーザータグ

海外投資 外貨投資 資産運用 FX 海外資産 クロス円 外貨商品 海外ETF 海外口座 為替 円安 南アフリカランド 日経平均株価 投資信託 債券 ユーロ 株式 トルコリラ  ファンドオブファンズ 円高 米ドル 外国債券 為替介入 外国為替市場 高利回り 新興国公社債 再投資 配当 為替リスク 外国投資 通貨 メリット 金融商品 海外ファンド 外貨預金 外国株式 ポンド 

タグ

  • seo
  • seo
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。