スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







エマージングファンドの魅力について

金融危機により世界経済を牽引していた米国経済が壊滅的な状況に陥っています。この
ため世界景気が大きく低迷しています。消費が一気に冷え込んだため世界中の企業が
業績を悪化させており、事業再建に向けた取り組みに奔走しています。



また、金融市場も依然として不安定な状態が続いています。米国株式市場は乱高下を繰
り返しております。2008年前半までは株式市場の資金が商品市場や債券市場にシフト
される動きが活発化したのですがここ最近の傾向では一部の銘柄に絞られています。



世界景気は大きく低迷していますが、中国やインドなどの新興国の経済が今後も継続し
て高い経済成長を遂げることが期待されており、再び商品価格が大きく上昇する場面が
訪れる可能性が高いので資源国の中東やアフリカのファンドが注目されてます。



新興国市場のファンドをエマージングファンドというのですが、ここ数年の間に大きな
経済成長を新興国市場(エマージング)の国々は遂げています。その中でもブラジル、
ロシア、インド、中国の4ヶ国からなるBRICsは特に目立っています。



また、BRICs諸国以外でも東欧、南米、アジアなどの国々に投資するファンドが一時期
非常に人気化が進みました。そして、今現在、中東アフリカ地域への投資が今後も
も拡大する可能性を秘めているとされいます。



もっとも、同地域の株式市場の時価総額は依然として低いのですが、新興国の経済が
拡大するにつれ、商品需要が拡大する可能性が高まります。



ですので、中東・アフリカ諸国の経済成長に期待を持つなという方が無理な話で、今の
ところは世界的に景気が低迷していることや、戦争などの地政学リスクに悩まされて
いますが、数年後には大きく爆発している可能性が高いです。



今現在、人気化が進んでいる中東地域のファンドのタイプについてですが、アラブ市場
を対象にを行うマルチマネージャー型のファンドです。



比較的新しいファンドでのため、未知数な部分も否めませんが、今後も状況によっては
大きく上昇することが期待されます。注意しなければならない点としては、やはり同地域
の市場は、ボラティリティ(価格変動)が激しいことです。


こうした点を十分考慮した上でエマージングファンドを購入する必要があると思います。







テーマ : 資産運用について
ジャンル : 株式・投資・マネー

さらに詳しく調べる


 検索例  
円高 海外投資 口座開設などと入力
メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム



ユーザータグ

海外投資 外貨投資 資産運用 FX 海外資産 クロス円 外貨商品 海外ETF 海外口座 為替 円安 南アフリカランド 日経平均株価 投資信託 債券 ユーロ 株式 トルコリラ  ファンドオブファンズ 円高 米ドル 外国債券 為替介入 外国為替市場 高利回り 新興国公社債 再投資 配当 為替リスク 外国投資 通貨 メリット 金融商品 海外ファンド 外貨預金 外国株式 ポンド 

タグ

  • seo
  • seo
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。