スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







新興国の通貨や金融商品のリスクとは?


アイルランドが国家財政破綻の危機にあります。アイルランドの後ろにはイタリア、スペイン
ポルトガルなどが控えており、ポルトガルはユーロ離脱を検討しています。



先進国の世界景気は大きく低迷していますが、これまで高い経済成長を遂げてきた中国経済も
ここにきて大きく減速し始めているため資金を引き上げる動きが活発化しています。


このため、インドなどの新興国にシフトする動きが活発化しています。


特にインドは経済が今後も継続して高い経済成長を遂げることが期待されています。


先日、オバマ大統領は企業家など200人ほど引き連れてインドを訪問しています。


新興国経済が成長することで商品価格が長期的に上昇する可能性が高まりますので、資源国
の中東やアフリカ諸国の新興国ファンドが注目されてます。



新興国のファンドをエマージングファンドといいます。ここ数年の間に大きな経済成長を
新興国(エマージング)は遂げています。


その中でもブラジル、ロシア、インド、中国の4ヶ国からなるBRICsは特に目立っています。


しかし、これまで世界経済を支えてきた米国経済が後退したことで、輸出に頼る中国は停滞し、
原油価格が低迷しているロシアは厳しい状況にあります。


一方、インドとブラジルは世界中から投資が今後も継続的に入ることが予想されています。


また、BRICs諸国以外でも東欧、南米、アジアなどの国々に投資するファンドが一時期人気化
が進みました。これらを薦めるところもありますが注意が必要です。



新興国への投資は先進国経済が停滞し、金利水準が低い状態にあるので、金利水準の高い新興国
への投資がどうしても活発化するのです。


このため、必然的に通貨高にもなりますし、バブルが加熱します。


怖いのはこれらの資金が引き上げられるときなんです。


バブルが崩壊し、為替も金融資産も暴落する可能性があります。


この点に注意して新興国通貨や金融資産を取引する必要があります。







スポンサーサイト

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : 海外投資 外貨投資

さらに詳しく調べる


 検索例  
円高 海外投資 口座開設などと入力
メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム



ユーザータグ

海外投資 外貨投資 資産運用 FX 海外資産 クロス円 外貨商品 海外ETF 海外口座 為替 円安 南アフリカランド 日経平均株価 投資信託 債券 ユーロ 株式 トルコリラ  ファンドオブファンズ 円高 米ドル 外国債券 為替介入 外国為替市場 高利回り 新興国公社債 再投資 配当 為替リスク 外国投資 通貨 メリット 金融商品 海外ファンド 外貨預金 外国株式 ポンド 

タグ

  • seo
  • seo
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。