スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







急速に円高が進む場合の注意点とは?


FXなど外貨投資を行う上で必要とされるのは、やはり外貨を買うタイミングと売るタイミングを
的確にすることにつきると思います。(もっともこれが非常に難しいわけですが・・・)



もちろん、保有されているポジションに応じてリスク管理を行なわなければなりません。また、
投資スタイルが短期か長期かによっても大きく分かれることになります。



もっとも、基本的に外貨商品の中で短期売買に適しているのはFXだけです。基本的にFXの場合、
株式投資よりも時間的拘束は少ないですが、日中仕事をされている人には短期売買は難しいです。



毎日のように相場に入ってFX取引を行うことが苦に感じない人であれば問題ありませんが、自宅
に戻られたら疲れて何かをする気にはとてもなれないという人が多いと思います。



相場に入れるのは一週間に1~2回が限度という方にはなおさらのこと短期売買は大きなストレス
となります。ですので、必然的に中期のポジションを建てることになるわけです。



こういった場合の注意点として、チャート分析を行なっても最初のうちは投資タイミングを計る
ことが難しいと思います。特に、今現在のような金融不安によって金融システムが大きく混乱
している状況下では尚更のこと難しいと思います。



ですので、買に入るのは暴落時のみに行ないます。注意点としては運用資金を分割して投入して
ください。いっぺんに購入してしまいますと、その後に何か起こった場合には対応することが
できなくなってしまいますので、この点には十分注意する必要があります。



基本的には、手数料の安い外貨預金感覚で、本当に少しずつ買いながらポジションを増やして
いきます。円高が今後急速に進む可能性がありますので注意してください。







スポンサーサイト

テーマ : 資産運用について
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : FX 外貨投資

さらに詳しく調べる


 検索例  
円高 海外投資 口座開設などと入力
メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム



ユーザータグ

海外投資 外貨投資 資産運用 FX 海外資産 クロス円 外貨商品 海外ETF 海外口座 為替 円安 南アフリカランド 日経平均株価 投資信託 債券 ユーロ 株式 トルコリラ  ファンドオブファンズ 円高 米ドル 外国債券 為替介入 外国為替市場 高利回り 新興国公社債 再投資 配当 為替リスク 外国投資 通貨 メリット 金融商品 海外ファンド 外貨預金 外国株式 ポンド 

タグ

  • seo
  • seo
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。