スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







為替を予測せずに為替変動に合わせる


いうまでもなく、外国株式や外国債券などで海外投資する場合や、複数の通貨を分散して外貨
投資を行なうのであれば、為替の動きを無視するわけにはいきません。



しかし、実際に為替の動きや、株式・金利との関係性を短期的に予測することはプロでも難しい
とされています。ですので、一般の方が通年を通して予測するのは危険です。



その通りに、投資してしまうと、思惑と異なった状況に陥った場合は大きな損失を被ることになり
ますし、投資している商品で利益が出たとしても日本円に換える時に損が生じることになります。



どういうことかといいますと、外貨建て資産に投資をした場合に、始めた直後から円安方向に進行
すると為替差益が得られるのですが、円高方向に進むと為替差損が生じます。



今現在のように方向性がない場面で、無理に為替動向を予測してしまうと、急速に円高が進んで
しまったりするので、外貨投資で収益をあげにくい状況にあるだけに上手く対応できなくなります。



海外債券の投資信託や外貨預金を行っている人はこの点を注意する必要があります。世界的に
景気が良い場面であれば、それほど問題ないのですが、大きく低迷している状況下では極端か
ら極端に進む傾向が強いので、場合によっては現金や現物資産に移行するべきでしょう。







スポンサーサイト

テーマ : 資産運用について
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : 外国株式 投資信託 海外投資 外貨投資 外貨預金

さらに詳しく調べる


 検索例  
円高 海外投資 口座開設などと入力
メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム



ユーザータグ

海外投資 外貨投資 資産運用 FX 海外資産 クロス円 外貨商品 海外ETF 海外口座 為替 円安 南アフリカランド 日経平均株価 投資信託 債券 ユーロ 株式 トルコリラ  ファンドオブファンズ 円高 米ドル 外国債券 為替介入 外国為替市場 高利回り 新興国公社債 再投資 配当 為替リスク 外国投資 通貨 メリット 金融商品 海外ファンド 外貨預金 外国株式 ポンド 

タグ

  • seo
  • seo
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。